理想のファイナンシャルプラン達成は「支出」「収入」「金融資産運用」のコントロール力にかかっている!

 

さあ、今週からホームページのBlog機能を使って、毎週日曜日に皆さんの理想とするライフプラン実現のために、お役立て頂きたいとの気持ちを込めてお届けしていこうと思います。

 

 

今回は最初ですので、お金のことを考える際にまず押さえておいて頂きたい大切なお話をしたいと思います。《来週以降も大切なお話ですよ!》

 

 

皆さん、

「将来のために、もうそろそろお金のこと考えなきゃ」

とか

「貯めようと思っても貯められない。どうすればいいの?」

等々の思いが頭のなかにフツフツと出現した経験が1度や2度ではない!

という方多いと思います。

 

 

フツフツと頭の中に出現した後は

節約を検討したり

保険を見直しすることを考えてみたり

パート、アルバイトで収入を増やすことを考えてみたり

500円貯金を始めてみたり

NISAってなんだろう?って調べてみたり 

それぞれ具体的な方策を考えて、試されているかと思います。

 

 

これらの個々の方策を検討し実際に実行することは大正解なのですが、

お金の面で皆さんの「ゆとりある生活設計」を叶えるためには

「支出」面だけを考えるのでは不十分

「収入」面だけを考えるのでも不十分

「金融資産運用」だけにたよるのもダメ

でして、「支出」面、「収入」面、「金融資産運用」の活用を総動員していただく必要があります。

 

 

どのようなバランスで総動員するのかは、皆さんの、生活資金、現在の収入、金融資産状況によってお応えは違ってくるのですが、

私の相談実務経験からお客様の「こうありたいと考える理想の生活」を送りながら

生涯お金に困ることないライフプランを叶えるために8割以上の方は、

・ご自身で必要な生活資金の予算を認識していただく作業を行い《支出面》

・無駄な支出はなくし《支出面》

・普段のお仕事での収入を確保していただきながら《収入面》

・2%〜3.5%の運用目標《金融資産運用》

といった対策プランを立てて実行していただいています。

 

 

ちなみに、残りの1割〜2割の方は、「今まで通りで大丈夫ですよ!」とお伝えできるお客様です。

 

 

これまでの実務経験を通して、

大半の方が、やりたいことをやっていただきながら、しかも将来のためのゆとり資金を確保するためには、

現状「支出」面、「収入」面、「金融資産運用」の対策を総動員で実行することが必要不可欠であることは間違いないことは実感しています。

 

 

これから毎週日曜日、「支出」「収入」「金融資産運用」を総動員できるためのヒントを

お届けしたいと思っていますので、よろしかったら覗いてみてください。

 


ただ今、23時58分です。

日曜日中にアップすることができそうです♫