プロフィール

寺野 裕子

Terano Hiroko

 

CFPファイナンシャル・プランナー。てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス代表。大手生命保険会社在籍中にライフプランに基づいた情報提供力を身につけたいとの思いから1級ファイナンシャル・プランニング技能士資格を取得。資格取得直後に保険だけにとらわれず、生涯設計(ライフプラン)の基づいたファイナンシャルプランニングの実行支援を行うため保険会社を退職。2008年にミスターFP徳島オフィスを開業。

2014年には事務所運営スタイルをフィーオンリーへ移行したことを契機に事務所名を「てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス」と改名。

(註:フィーオンリーとは当オフィスがいただく報酬はお客様からいただく相談料のみで、金融機関等からの紹介手数料等は一切得ないスタイルを言います。)

「ファイナンシャルプランニングは100人100様」をモットーに、一人ひとりに最適なライフプランの実行支援を行うほか、講演活動も行っている。

 

●1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産相談業務)

CFP® 

●投資助言業 

●証券外務員Ⅱ種

●DCプランナー2級 

 

■履歴書

・1971年7月生まれ

・1992年    徳島県庁入庁

・1998年    徳島県庁退職

・2001年    住友生命保険会社相互会社入社 

・2007年3月  1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産相談業務)資格取得 

・2007年7月  実務家FPを目指すこと決意し住友生命保険会社相互会社退職 

・2008年4月  ミスターFP徳島オフィス開業

・2009年2月  CFP登録

・2010年4月  NPO法人日本FP協会徳島支部副支部長就任(2016年3月末まで)

・2012年10月 アメリカFPA視察(サンアントニオ) 

・2013年5月  アメリカNAPHA視察(ラスベガス)

・2014年4月  関西ファイナンシャル・プランニング技能士会

           副代表として活動参加する

・2014年5月  アメリカNAPHA視察(ソルトレーク)

・2014年9月  事務所名を

          「てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス」へ変更 

・2015年4月  投資助言・代理業登録

          四国財務局長(金商)第23号

・2015年5月  一般社団法人日本投資顧問業協会入会

・2015年6月  投資助言業務開始

・2015年10月 米国NAPFA Associate会員として入会

・2016年5月  アメリカNAPFA視察(フェニックス)

・2017年10月 アメリカNAPFA視察(フロリダ・オーランド)

 

                   
■所属

日本FP協会CFP会員

・ファイナンシャル・プランニング技能士センター1級認定会員

米国NAPFA Associate会員

一般社団法人日本投資顧問業協会会員

関西ファイナンシャル・プランニング技能士会